: ) PC閲覧推奨。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< my temperature has fallen! | main | My cat wants a guy or guys. >>
IYA 2008! Saturday, August 9th PART1
JUGEMテーマ:国際交流

この日は日記つけてないので記憶のみ。

朝。相変わらずそこそこ遅くに起床。笑
朝ごはんを食べて、ママとアレックスとお買い物。私の家族・親戚用のおみやげを探しに行く。
トリードはガラスで有名なので、そのアウトレットに行く。
マグカップやらグラスやら購入。
後で気づいたけど、ガラス製品って重いよね。苦笑
でも、カワイイからいいの!スタイリッシュでステキなのよ XD

そのあと、アジア食品スーパーに行く。
韓国のお米と日本のお米は同じなんだってー。ネチョネチョしたスティッキーなやつ!
店員に聞いたから本当だよ。めっちゃ緊張したー泣
"ちゃんと聞けたじゃん、えらかったねー"って言ってくれたよ。
てか、自分、小学生じゃないんだし。苦笑

パックンチョのまがい物(韓国製)は、本物のパックンチョ(ミッキーのついてる正規日本製)の半値くらいの値段。ポッキーとかもあったけど、なんでもまがい物は安かったぜ。笑
納豆も売ってたけど、高かったー、凍ってたし。
あれにチャレンジして"げー、納豆ってネバネバしてる..."ってなったら最悪だなァ!苦笑

そのあとは普通のグロッサリーストアへ。Kから始まるところ。レベル的にはピアゴとかアピタの食品売り場みたいな感じ。
そこでメープルシロップやコーヒーを買う。このメープルシロップは美味しかったー
さすがになくなっちゃったから、また行ったら買わなきゃ。

家に帰ってきて、荷物を下ろす。
ママはまたお肉を買いに近所のスーパーに再び出かける。

さて。おうちにてふたりっきり。
冷蔵庫に食材をしまったり、お米洗ったりしつつ、キッチンにてふらふら。
いつだったか友だちにもらったおさかなソーセージを、アレックスに無理やり食べさせてみた!
"いやだいやだー"ってめっちゃ拒否ってたけど、"一口だけ!"って半ば強引に。笑
案の定、泣きそうになってました。
そこまで嫌がらなくたっていいじゃんー、ちなみに、鶏肉ソーセージもダメらしいです。
"ごめんごめんっ、じゃあ、お口直しに"とか言って、ちゅ、なんてやってみたり。
...まあ、いちゃいちゃしてました。苦笑

そのうちブランドンが来て、ママも帰ってきて、IYAの友だち(スティーブ)とそこがホストしてるドイツ人が家族でまるまる来る。
男子陣が外でプールして遊んでるのを窓を通してみつつ、私は鍋で米を炊きつつ、卵を焼いたりしておりました。なんか、大人になった気分でした。笑

そのうちロージー一家とさやかが来ました。
その頃にはお米も酢飯になってたし、男子陣もプールに飽きたらしくキッチンにたむろしに来たので、みんなで巻きずしを作りました。
巻き方を伝授してきました。でも、慣れてないし、なんかぐにゃぐにゃしてましたが、まあ、了解の上だから良いのです。笑

ドイツ人のお口に、酢飯は合わないらしいです。初めてだったのかしら。
アメリカ人は、喜んで食べてくれました。よかったー

その他にも、バーベキューしたお肉やグリルした野菜やら、ホットドッグやら、チーズつけて食べるクラッカーやらあって、めちゃおいしかったです。

お食事のあとは、みんなでプールで遊びました。
この日はいつもに増して水が多くて、溺れそうでした。死ぬーっ
スティーブの双子の弟のストレートヘアの方にやけにちょっかいを掛けられました。
なんか水の中で頭を押さえられたー。息できないじゃんかッ、死んじゃうよ?
てか、先輩に何をするんだーッ!!私のいくつ年下だと思ってんのさ?笑
お兄ちゃんも乱入してきて、やっぱり水をかけられました。
まじで溺れそうでした。しかも足つったし。苦笑
アレックスに捕まってなかったら、多分プールの底に沈んでたと思います、真面目に。

そのあと、お客さんは帰っていきました。
長かった3週間もステイも、最後の晩です。

to be continued...
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://5325.jugem.jp/trackback/705
TRACKBACK