: ) PC閲覧推奨。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 県大会! | main | ワクワク! >>
中村中 / 天までとどけ
評価:
中村中,浦清英,井上鑑,河野伸,四家卯大
(2007-01-01)

JUGEMテーマ:音楽

中村中 / 天までとどけ

去年の暮れに紹介した彼女のシングル2枚が入ってる、1stアルバムです。
とにかく、かっこいい!
歌詞の内容や雰囲気、グイグイ引っ張られるメロディーがよいです。
彼女の声も好き!

彼女のアルバムは、2ndも3rdも手に入れてないので、なんとかして入手したいです。
でもなー、財布がなあ。
応援してるから、ぜひ、中古じゃなくて新品を買いたいです。

01.駆け足の生き様
02.汚れた下着
03.友達の詩
04.かくれんぼ
05.風になる
06.冗談なんかじゃないからネ
07.未練通り
08.回転舞台
09.プラットホーム
10.わたしの中の「いい女」
11.さよなら十代
12.愚痴

01.02.03.07.08.09.10.がお気に入り。
07. はなんとも言えず...かっこいい!
切ないのだけど、かっこいい。
メロディーはアップ調で前奏からノリがよいのだけど、でも、歌詞が切ないのです。
ちょっとあきらめがかった、というか、"蔑む"というと語弊があるし、見下す、といえばいいのかしら、うーん...自分自身を笑い下す感じ??
笑って怖いことを言いたくなる気分のときの感情、ってイメージ。
うーん、説明しづらいけど、そんな感じ。
すごく女の子らしい曲です。
(もっと本を読まなきゃ、語彙が全然無いよ)

*中村中 / 汚れた下着 PV
*中村中 / 友達の詩 PV
*中村中 / わたしの中の「いい女」 PV


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://5325.jugem.jp/trackback/258
TRACKBACK