: ) PC閲覧推奨。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 隣の中国人の中華料理屋のおいしいメニュー発見 | main | 劇団四季のリトルマーメイド見てきたよ >>
村上春樹の小説に出てきそうな主人公に
会いたい。

スパゲッティーをゆでたり、サンドイッチを作ったり、洗いざらしのシャツを着たり、バーでだらだらお酒飲んだり、女の子に呼び出されてさらっと出掛けたりするような、男の子とキンキンに冷えた白ワインとチーズを食べたい。

例のジャガイモ煮込みを待ちながら、『風の歌を聞け』を読んでて、なんかふと思った。そんなことを思いながら、私は明日からまた学校へ行き、規則正しい生活を送るのだろう。嘘をつく生活がはじまる。

でもいまのまま、月日を消費するように毎日を過ごすのも、いろんな意味で心がヒリヒリする。捨ててるみたい。でもそんな毎日も悪くないけど、誰かを傷つけてるならそれはいやだ。でも自分にうそついてわざわざ付き合う必要もない。おしゃべりしてるとどぎまぎするんだもん、そんなのいやだ。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://5325.jugem.jp/trackback/2027
TRACKBACK