: ) PC閲覧推奨。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 【本】 巽孝之 ニューアメリカニズム 米文学思想史の物語学 | main | 【本】 太宰治 桜桃 >>
【本】 太宰治 走れメロス・新樹の言葉
JUGEMテーマ:小説/詩

母の実家の、彼女のお部屋の本棚から拝借してきた一冊。
ほかにも小編がいっぱい入ってます。

特に好きなのは、『女生徒』『駈込み訴え』です。
前者は、女の子が切々と思いをしゃべりつづけるのが、かわいらしくて共感できて、すごくいい。
後者は、最後のどんでん返しが素敵。

やっぱり、太宰は独白体だね!
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://5325.jugem.jp/trackback/1804
TRACKBACK