: ) PC閲覧推奨。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 動揺しちゃって、胸の鼓動をやけに感じます。 | main | 【本】 有川浩 『クジラの彼』 >>
失恋の思い出!
失恋の思い出!

失恋といえば、高2ですな(笑)

初カレさんと別れて、別の男の子に告ってフラれました。
遠恋ののち別れたあと、なんか寂しかったのかも。同じ高校の男の子に告白したんだけど、いまとなって思うと、ちょっと半ば投げやりだったかも。いい返事返ってこないのは分かってたんだよなー、でも言いたかったのさ。海の向こうで可愛いガールフレンドと楽しく遊んでる元彼が羨ましかったから。

しかし、ちょうど私がフラれたとき、奴もガールフレンドにフラれたらしく、ももちゃんー‥て意気消沈してメールしてきたから可愛いやつだ。奴は私を一体なんだと思ってるんでしょ?(苦笑)しかし私もちょっとブロークンハートだったから、傷の舐め合いしました。わたしまだ彼のこと好きだったんだよねー。

実はというと、今の彼氏さんと付き合うまでは、ずっと初カレが心のどこかに引っかかってたのです。彼の存在が目の前にチラチラして、邪魔だった。好きだったんだよー、ずっと。楽しいキラキラした思い出が懐かしくて、その思い出を乗り越えたくて、もがいてたのかもしれない。

そんな失恋のおはなし。
初彼さんとの思い出は今でもキラキラしてるけど、でも、もう遠い昔の思い出です。まだ幼かったころの私の、大切な思い出です。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK